FC2ブログ
2008/10/20

サムイ島ではレンタバイクで島内を走り回った。
バイクに乗って走る、ただそれだけの事が凄く気持ち良かった。

タイ24(サムイ島)タイ04-1(サムイ島)
椰子の木の太陽と海岸からのSUNSET
夕陽を見ながら飲んだビールは最高だった。

タイ21(サムイ島)タイ17(サムイ島)
友達からアントン国立公園へのツアーに招待された。
島内では岩に囲まれた道を抜けたその先にはグリーンに輝く湖が待っていた。

タイ22(サムイ島)タイ23(サムイ島)
滝壺へ友達・ご近所さんと連れ立って水浴びへ
滝壺にダイブしたりと、自然の中で童心に帰り遊んでた

タイ05(サムイ島)タイ06(サムイ島)
レックさんとチッチさん
彼らは
「お金を沢山もっててどうするの?」
「お金は少ししか無いけどみんなでこうして楽しく生活しているから幸せなんだ」
と自分に言った。
その言葉にはカンボジアで「お金・お金」という現実を見てきた後だったし、日本ではお金の価値観がとても高いのもあり、とても心に響いた。
生活している環境にもよるけれど、彼らはお金は無くとも今を楽しく生きていて羨ましくも思えた。

旅をしていると毎日が出会いと別れの連続で「今を生きる」というのはとても大切なことで、今日という日を大切に生きることが未来への積み重ねになるのだと彼らと話して改めて感じさせられた。

サバイサバーイ(サバイ:タイ語で楽しい)な日々を過ごせた島のみんなには感謝です。
そして国立公園ツアーに招待してくれたり、地元のおいしいレストランへ毎晩連れて行ってくれた西村さんには心からのありがとうを。

スポンサーサイト