上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イグアスの滝。
アルゼンチン・ブラジル・パラグアイの三カ国にまたがっており滝幅は4km、最大落差80m、毎秒6万5000トンの水量を誇る世界最大級の滝。
南米の旅の締めくくりとして、僕たちはこの滝に向かった。

国立公園内を歩き、しばらくすると水が流れる音が聞こえてきて、やがて轟音と共にイグアスの滝が僕たちの目の前に姿を現した。
IMG_0420.jpg

IMG_0434.jpg

IMG_0501.jpg
とにかくスケールが大きくて、南米の圧倒的な自然を存分に感じさせてくれた。
滝に近づけば水飛沫だけでシャワー後の様に全身びしょ濡れになってしまう。
IMG_0594.jpg
滝の前にはもの凄いデカイ虹がかかり、自然が作り出した最高の光景だった。
ボートツアーではこの虹をくぐり、滝壺の近くまで向かう、バケツの水を被せられる程の水量を全身に浴びるとてもサディスティックなツアーだけど、今までのツアーの中でも最高に面白いツアーだった。
おそらく日本ではこんなツアー無理だろうな。。。
IMG_0604.jpg

IMG_0618.jpg
イグアスの中でも最大級の滝「悪魔ののどぶえ」
もうでか過ぎて訳がわからないし、言葉や写真では伝えきれない迫力があって、実際に見た人しかわからないとホントに思ってしまう。
IMG_0451.jpg

IMG_0562.jpg
綺麗な色の蝶ちょが公園内に舞っていて、時には指や肩に止まってくる事もあった。
一日中歩き周った後には心地いい疲労感があった、やっぱり子供に戻って遊びまわるのが一番楽しい。
P8250551.jpg
水が全くない不毛な砂漠地帯もあれば、イグアスの様にもの凄い量の水が流れ落ちている場所もある、地球のでっかさを改めて感じさせてくれたそんな場所だった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terururumarch.blog63.fc2.com/tb.php/104-a0de12bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。