上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/9/29

マラッカより北上しマレーシアの首都クアラルンプールへ。
シンガポールと同じく多数の民族が混ざり合い街を形成している。

マレーシア11(KL)
マスジット・ジャメ
イスラム教が国教のマレーシア。
穏やかな雰囲気の中、大勢の人達がモスクで静かに祈りを捧げていた。


マレーシア07(KL)
KLタワーからの夜景
ペトロナスツインタワーには伊勢丹・紀伊国屋などあり。


首都だけあって毎日賑わっていたが、見所は乏しく観光というよりも買い物中心になってしまう為、2日ほど滞在し次の街へ移動する事に。
バスチケットを購入し翌日発車時刻の15分前にチケットカウンターに行くと、既にバスは出発していた。
(遅れるならまだしも早く出発するって。。。)

カウンターのおばちゃんに詰め寄ると、出発しちゃったものはしょうがないじゃないかと開き直る。
料金は払っているんだし、時間を変更しろというと渋々変更手続きをしてくれたが、変更には手数料がかかると言う。
この言い分には納得出来なかったが、出発時刻は10分後でこれを逃すと翌日にならないとバスは無い。
言いたい事は沢山あったし頭にもきていたけど、とにかく先へ移動したかったので手数料を支払うとおばさんはそのまま立ち去ろうとする。
手数料に加えてお釣りまでネコババしようとしているので、「お釣りは?」と催促すると何事も無かったかのような顔でお釣りをよこし、さっさと行けという態度をとった。

東南アジアの洗礼を受けて、これからこういった人達を相手に戦う強さが必要だと感じる事になった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terururumarch.blog63.fc2.com/tb.php/5-b68b090c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。