上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バルセロナで1週間過ごした後に向かったのは、スペイン南部アンダルシア地方の州都セビーリャへ、ヨーロッパの旅を終えてアフリカ大陸のモロッコへ向かうために南下する。
西欧に入ってからは1カ国1都市で2?3日毎に国移動、移動手段を用意して移動する前に宿を決めて、急ぎ足で街を駆け回るといった感じで、予定ががっちりと決まっている毎日だった。
セビーリャからスペインの南端アルヘシラスまであるのはスペインの田舎町、風の吹くまま気分に任せて、地図も持たず宿も決めずの旅を久し振りにする事にした。
IMG_1142.jpg
セビリア大聖堂
スペインで最大のカテドラル。
大聖堂は若干食傷気味だったけれど、これは規模がでかく圧巻だった。
IMG_1156.jpg
IMG_1155.jpg
カルモナのヒマワリ畑
セビーリャでもヨルダンで出会ったジョー君と再開して、真夏の気温(最高気温40度)の中3時間歩いて行ってきた。
いい年した男2人でヒマワリ畑を見に行くというのも何なんですが、、、
辺一面に咲くヒマワリは夏っぽくて良かった。
IMG_1172.jpg
ロンダの白い家が並ぶ街並み
IMG_1174.jpg
崖の上に街があり、とっても気持ちがいい眺め
IMG_1181.jpg
旧市街と新市街を結ぶ橋
炎天下の中、崖の下へ下ると素晴らしい景色が待ってた。
IMG_1187.jpg
ドン・キホーテ
アルヘシラスにあったドン・キホーテ像、何故か愛馬ロシナンテではなくベスパに跨ってます。
IMG_1188.jpg
ジブラルタル海峡
ヨーロッパのイベリア半島とアフリカの北端を隔てる海峡。
アルヘシラスの街とアフリカ大陸の距離は僅か14km、この先にアフリカ大陸が。

ここで一旦ヨーロッパの旅は終了。
明日の朝スペインのアヘルシラスを出発して、昼前にはモロッコのタンジェに上陸予定。
いつだか出会った人に「モロッコはアフリカじゃないよ」と言われたけれど、自分にとっては初のアフリカの国、冒険心が自然と湧いてくる。
とりあえずは、サハラ砂漠を目指して。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://terururumarch.blog63.fc2.com/tb.php/69-51881d6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。